大阪の美容外科でふたえ整形した方の喜びの声がたくさん

二重

大阪の美容整形外科でふたえ整形してよかった

学生の頃、一重がコンプレックスだった私はコンプレックスを無くすために成人したら「ふたえ整形の手術を受けよう!」と思っていました。成人してバイトでお金を貯めて意を決してふたえ整形の手術を受ける事に。大阪の美容整形外科に施術の説明を受けに行きました。
大阪の美容整形外科の医師の説明によると日帰りで手術は終わり、腫れもそんなにないという事だったので私は「二点留め」の手術を後日受ける事にしました。当日、手術自体は目薬の麻酔を施され目蓋の中央と目尻の二点をグイーと引っ張られて1時間くらいで終了しました。そして家帰って鏡を見てみると…結構腫れていました。
日帰りですし手術時間も少ないから大丈夫だろうと思っていただけにビックリしました。念のためバイトは3日程休んではおいたのですが腫れは中々引かず休みが明けても、まだ腫れぼったい感じで手術前より目が細い気がしました。この腫れが完全に引くのには結局1週間くらい掛かってしまいました。簡単で日帰りだからといって油断しないで休みは多目に取りましょう。
でも、その腫れぼったさが引いた後は以前より目が大きくパッチリ見えるようになり「こんなに変わるんだ~」と嬉しくなりました。友人達にも手術したのを報告したら「凄い変わるね~良かったじゃん」と言われてオシャレにも幅が出ました。そして周りのひとえだった友達が皆大阪の美容整形外科でふたえ整形をしていました。

大阪でふたえ整形をして正解でした

私は3年ほど前に大阪のクリニックでふたえ整形の手術をしました。それまではアイプチでふたえにしていましたが、突っ張った感じといつ取れてしまうかの不安でしょっちゅう鏡をチェックする生活でした。面倒臭いことこの上なく、思い切って埋没法と言う方法でふたえ整形の手術を決意しました。価格は29800円と凄く高い訳でもなかったのでOLの私でも手が届く範囲でした。
大阪のクリニックでカウンセリングを受けた際お医者さまに希望をふたえのラインを聞かれましたが、最終的には一番目が大きく見えるラインと言う希望があったので、それをお話しすると、私が指し示したラインは少し幅が広すぎるらしく眠たそうな目に仕上がってしまう恐れがあるとのことで、お医者さまにお任せをして目が大きく見えるラインでの施術をお願いしました。
まぶたの裏に麻酔の注射しちくっとした痛みはありましたがあっという間に手術は終了。念のために痛み止めのお薬を貰い帰宅しました。麻酔が切れてくると同時にじんじんと瞼に痛みを感じる様になり早速お薬を飲む羽目に。その日の晩は二回痛み止めを飲みました。次の日、痛みはだいぶ引いたものの腫れが有りいつになったら引くのか少し不安になりました。腫れの方は一週間くらいでようやく引いて、綺麗なふたえを手に入れる事が出来ました。今でもふたえの線がしっかり残っていて、アイプチなどを気にしていた事が思い出すだけでも面倒くさい位、毎日が楽です。大阪のクリニックでふたえ整形をしてよかったと思っています。

大阪のふたえ整形の治療方法について

ふたえ整形手術をうけることで、目元の印象を明るくしたり、目を大きく見せることが出来るため、大阪のクリニックでも多くの方がこの手術を受けています。手術は美容クリニックや美容外科で行われており、健康保険は適用されないため、治療費は自費となります。最近は、気軽にふたえ整形を受ける若い女性が大阪で増えており、プチ整形と呼ばれる切らない手術は特に人気があります。ふたえ整形は大きく分けて埋没法と切開法があり、どちらにもメリットがあります。
埋没法は切らずに行うことが出来るふたえ整形の方法で、より気軽に受けることが出来るタイプの整形手術です。費用はリーズナブルなところの場合1万円台で手術を行っているところもあります。よりくっきりとしたふたえのラインを希望する方は、切開法が適しています。切らずに行う埋没法に対してこちらの方法は希望するライン上を切開することで元に戻らないくっきりとしたふたえ瞼をつくることができます。
切開法は外科手術を伴うため、抜糸が必要となりますが、埋没法では元に戻ってしまうという方には切開法が最適の手術方法です。目元の手術を専門に行っているクリニックもあり、よりデリケートな相談にも乗ってもらいやすいメリットがあります。web上からの相談も可能なクリニックが大阪にありますので、相談してみてはいかがでしょうか。


大阪で美容クリニックを利用して、容姿を良くしようと思うのでしたら、ふたえ整形からはじめてみてはいかがでしょうか。ふたえ整形大阪で気軽に行えますので、まずは相談からはじめてみましょう。

Post List

2017年04月14日
ふたえ整形で印象的な目元にを更新。
2017年04月14日
埋没法のふたえ術についてを更新。
2017年04月14日
ふたえ整形を考えたら知っておいてくださいを更新。
2017年04月14日
ふたえ整形の種類を更新。

Choices Post

ふたえ整形の種類

綺麗な脚

今やアイプチやアイテープ等で簡単に化粧でふたえに出来る時代ですが、昔と比べてふたえに整形をするのも意外と手軽で身近なものになってきているような気がします。1番手っ取り早いプチ整形とゆうのは、埋没法といっていわゆるメスを使わず糸で何箇所か止めるだけのものです。これだと手術時間も10分程とあっとゆうまに終わり、次の日からお化粧も出来ます。料金も高額ではないので、プチ整形だし手軽な気持ちで試される…

ふたえ整形を考えたら知っておいてください

綺麗な女性

見た目の第一印象って大きいですよね。特に目元が変われば顔の印象が大きく変わりますので、くっきり綺麗なふたえまぶたに憧れる方も多いと思います。では肝心のふたえ整形ってどんなものがあるのかをご説明しますと大きく分けて2種類の方法があります。【埋没法】まぶたに糸を通してふたえまぶたにする手術です。メリット・手術が短時間で済む(平均15~30分)・腫れが比較的…

埋没法のふたえ術について

口元

埋没法のふたえ術は美容外科の整形手術のなかでももっともポピュラーな施術です。まぶたを1点から3点、手術用の細い糸で留めるだけで綺麗なくっきりしたふたえが完成するという手軽さなので手術時間も15分から30分程度と非常に短時間です。そのため手術直後からまぶたの腫れが目立たず、当日にシャワーすることも可能です。この埋没法のふたえ術の術後のダウンタイムは人によってはほぼゼロに近いと言われています。…

ふたえ整形で印象的な目元に

赤いネイル

一重まぶたや奥ふたえの方で、くっきりとしたふたえにあこがれている方の間でふたえ整形が人気です。ふたえ整形は、美容外科や美容クリニックなどで行われている治療で、日帰りで行われる手術でほとんど痛みも感じずきれいなふたえまぶたを作ることが出来るのが特徴です。ふたえまぶたの手術は多くのクリニックで行われていますが、最近人気なのがプチ整形と呼ばれる切らない手術です。プチ整形は多くのクリニックで…

TOP